So-net無料ブログ作成
検索選択

スマスイにて [博物館]

小春日和のなか、ドバトがうつらうつら
IMGP4824.JPG

↓アマモ展示・スマスイで一番好きな展示
IMGP4814.JPG

↓マイワシの前では、つきあいはじめたカップルが「きれいやねえ」「口いっぱいあけて、おなかすいているのかなあ」と、手をぎこちなくつなぎながら話をしている
IMGP4817.JPG

釣りに関する展示のなかで、釣りあるある、を紹介していた。
どれも面白かったが、覚えているものだけ

大マグロ賞
「隣の人が連れたら気づかれないよう半歩近づく」
ヒトデ賞
カメラ携帯を持っていない時に限って大物が釣れる、と言う父」
サバ賞
「会社にはぎりぎり出社 釣りは1時間前集合」
「釣れたかと聞くと、イヤイヤといいながら、クーラーを開けて見せてくれる釣り人」
「釣れない日は、今日は潮がわるいとみんな言う」

そういや、釣りに関する言葉って、古来から多いね。
「釣り竿とは、片方に釣り針、片方にばか者をぶら下げた棒である」という失礼なイギリスの詩人の言葉もあったけど。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。