So-net無料ブログ作成
検索選択

淡輪のたこ茶屋? [絵葉書]

大正期の絵葉書より
↓淡輪のたこ茶屋と呼ばれた海の家だと思われます
005.jpg

楽しげな風景が気に入ってます。

来年にむけて、未整理の絵葉書のなかで、海にかんするものを選んでいます。
思ったより多くてびっくり。海、こんなに好きだったのね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

どっかの代表取り締まられ役

こんばんわ。淡輪の有名なタコ茶屋の写真ですね。正面からのものが多いですが、横からのこのアングルがいいなあ。
 今、六甲山の南のとある大学のフィールド写真講座に参加していますが、先週末雨の中嵐山をふらふらと撮影行。こういう写真を撮れるといいなあ。
 あっそういえば、その講座の事務局を務めているD先生が琵琶湖の水運や丸子船の専門家です。
 なんかお勤め先とコラボできるんちゃうかなあ、と思ってます。淀川関係の方とか、いろいろありそうなんやけどなあ。
 昔の絵葉書のスナップショット的なカットには秀逸なものがあるなあと思います。
by どっかの代表取り締まられ役 (2012-11-02 23:56) 

ちよのすけ

どっかの代表取締まられ役さまこんばんは、ごぶさたしていますが、おかわりございませんか。今も好奇心旺盛でいらっしゃるのですね。

琵琶湖の水運、とっても興味ありますね。コラボぜひしたいです~。淀川関係も、いいですね。

写真、私も古い絵葉書を見るたびに、こんなん撮影できれば、と思いますが、なかなかうまくいきません。


by ちよのすけ (2012-11-04 21:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。